>

短期間で稼げる方法ではない

長い目で見た計画

そもそも、FXはギャンブルでないことを理解しておきましょう。
FXのような投資はギャンブルとは異なり、長期的に元金をプラスに増やしていくものです。
長期的に焦らず、地道に続けられる人がFXで勝つ傾向が見られます。
特に安定して勝っている人は、月単位や年単位でFXの計画を立てています。
そのぐらい長い計画があれば短期的な損失があっても気にならず、気持ちを楽にして取引に臨めます。

FXの初心者はいつまでも損切りができないというミスを起こしがちですが、それも計画的に取引を進めることで改善できます。
つまり短期的な損失は、あっても良いものだと考えていきましょう。
それでも長期的に見てプラスになれば、FXで勝っていると判断できます。

目標を立てて頑張ろう

計画を立てるのは良い方法ですが、FXを始めたばかりの初心者は1年先を見通すのも難しいと思います。
まずは、1年先にはどのくらいまで資産を増やしていたいのか目標を決めましょう。
明確な目標があれば、それに向かって努力しようという気持ちになれます。
モチベーションを上げることに繋がるのがメリットです。

計画も大事ですが、目標の決め方も重要です。
達成するのが難しい目標だと、なかなかクリアできずモチベーションが逆に下がるので注意してください。
モチベーションが下がれば、FXで負ける頻度が増えます。
何回も勝っている人は、頑張れば達成できる程度の目標を考えています。
目標達成の努力することで自分のスキルが上がり、より勝ちやすくなるでしょう。


TOPへ戻る